menu

スチームクリーナーの良い点と悪い点

スチームクリーナーを使えない場所にエアコン!? 

スチームクリーナーは、蒸気だけでどんな汚れも落とせる万能な掃除用具と言われていますが、残念ながら使えない場所も一定数あるみたいです。しかし、そうした場所を調べていて驚いたのですが、なんとエアコンにも使えなかったんです。

 

スチームクリーナーでエアコン掃除をする方法がネット上には色々と出回っていたので、これは意外でした。エアコンのしつこいカビ汚れを落とすのに、スチームクリーナーの高温蒸気は最適だと言うのに、なぜ使ってはいけないのでしょうか?どうやら、エアコンがプラスチック素材だからみたいです。

 

具体的には、プラスチック素材は熱に弱いため、約100度にも達するスチームクリーナーの蒸気を噴射されると、変形したり割れたりしてしまうのだとか。カビ汚れが落ちる代わりに、部品に支障が出るとなると、何のために掃除をしているのか分かりませんね。

 

実際、スチームクリーナーのメーカーからも、エアコン掃除には使わないよう注意が出されているそうです。つまり、ネット上に出回っているスチームクリーナーを使ってのエアコンの掃除方法は、実は相当リスキーということです。そのため、エアコン掃除は基本、専門の業者かメーカーへ定期的に頼むのが無難とのことでした。

 


アーカイブ